複合機のレンタル業者 = 評判の良いサイトランキング =

ホーム > 複合機情報 > 複合機をレンタルしてメンテナンスの手間を省けます

複合機をレンタルしてメンテナンスの手間を省けます

事業を営む上で必要になるのが複合機です。
ほとんどのオフィスに設置されていて、コピーはもちろんのこと、FAXやスキャナーなどいろいろな機能を使うことができます。
しかし、高性能な複合機は高価なためなかなか導入ができないという面がありますが、レンタルにすることによって経費を抑えて使うことができます。
そこで、選ぶポイントになるのが印刷スピードです。
一般的なタイプでは一分で20枚ほどですが、早いタイプになると40枚印刷ができるものもあります。
そして、使用する頻度が高い場合にはウォームアップタイムが早いものを選ぶことも大切です。
レンタル料金としては月々1万円ほどから使えるものもあります。
そして、メンテナンスに関しても含まれているところが多く、カウンター料金にすることで予備トナーなども置いて行ってくれるため、安心して使うことができます。
ちなみに、一か月の印刷枚数によって契約をすることで無駄なコストを抑えることができます。



複合機をレンタルするときに重視するポイント

複合機をレンタルするときに、重視して機種を選んだほうが良いことがあります。
まずは、毎分何枚印刷ができるかです。
これは、オフィスで作業する人が感じることですが、スピードが遅いと業務に支障が出てしまいます。
そのため、一か月に平均してどのくらいの枚数を出しているかによって選ぶことになります。
月間500枚ほどであれば毎分20枚ほどのタイプでも対応ができます。
ちなみに、5000枚ほどのところでは毎分35枚のタイプが適当です。
そして、レンタルで利用するにあたって料金も大切なポイントになります。
料金には本体料金と保守点検料があります。
機種によって本体料金が異なり、最新機種や性能が高いと高くなります。
それに加えて、給紙カセットやフィニッシャーなどのオプションを付けるとその分も上乗せされます。
次に、保守点検料がありますが、カウンター料金として徴収されます。
これによって、決まった間隔でメンテナンスをしてくれるため、いつでも最適な状態で使うことができます。
これらも含めて、複合機を選ぶことが必要です。



複合機をレンタルするメリットはたくさんあります

業務に欠かせないものはいろいろありますが、その中でも特に毎日の業務をスムーズに進めるためになくてはならない存在が複合機ではないでしょうか。
購入して設置するのもよいけれど、最近はレンタルを利用する企業や会社も増えていると言われています。
レンタルを利用すれば、リースに比べてさまざまなメリットが実感できると言われています。
やはり最大のメリットは、コストが削減できることです。
業者の多くは初期費用0円で設置できるサービスを行っていますし、もちろん不要になった場合はいつでも解約できます。
また、有名メーカーの高品質な複合機が種類豊富に用意されているため、希望に合った一台を選んでレンタルできるのも魅力の一つです。
定期的にメンテナンスもしてくれますし、もしも故障してしまったときや不具合があるときは、連絡すればスピーディーに対応してくれるので安心です。
会社設立を検討していて、初期費用をできるだけ抑えたいと考えている起業家の方も見逃せないサービスです。

次の記事へ

ページトップへ